2011年06月21日

Nコン県大会結果

こんにちは。
19日(日)に、川越市市民会館にて、Nコン県大会が行われました。
結果は次のとおりです。

 ラジオドキュメント部門 『手加減無用』 最優秀
 テレビドキュメント部門 『祈り〜僕らが見た東松島』 入選

残念ながら、創部以来続けてきたテレビドラマ部門の全国大会出場は途切れることになります。
大変申し訳なく思っています。
ラジオドキュメントの『手加減無用』は、新入生歓迎球技大会をテーマに、1年生が作った作品になります。
ラジオドキュメントでの最優秀は、映像制作部創部以来、おそらく初めてのことなのかもしれません。
そういった点では、評価に値するのですが、ドラマを逃したことは本当に悔しい。
現2年生の奮起と、1年生の更なる活躍を期待したいと思います。
posted by 映作 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46168282

この記事へのトラックバック