2011年07月01日

12年連続全国コンテスト出場!!!

どうも、こんにちは。

6月19日、川越市民会館で行われた第85回NHK杯全国放送コンテスト埼玉県大会で

映像制作部は見事、

ラジオドキュメント部門で最優秀賞を受賞し、全国大会出場を決めました。

しかも何と制作者は全員1年生!? これは今後も期待大!
この作品は我が松山高校の球技大会は何故盛り上がるのか?と素朴な疑問から生まれた作品です。


他にもテレビドキュメント部門で震災ボランティアを舞台とした、
「ぼくらが見た東松島」が5位入選となりました。

全国コンテストの準々決勝は7月9日、10日に行われます。




さらなる映像制作部の進化を乞うご期待!!!
posted by 映作 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46472821

この記事へのトラックバック