2012年05月10日

1年生の作品制作

今年の1年生は4人と少ないのですが、
作品作りはとてもがんばっています。

3年生が以前に作った脚本を少しアレンジし、
セリフをつけて新たな脚本を作っているところです。

5月になってからの脚本作りで10日が過ぎましたが、
ストーリーの山となる場面がなかなかまとまらず、
このところ毎日のように同じ場面の話し合いを続けています。

作品の過程は、準備、撮影、編集と流れていきますが、
先日のワークショップによると、脚本を含めた準備に多くの時間を割くことが大切だということ。
そう考えると、今の話し合いも無駄ではない。

脚本は書けば書くほど良いものが出来上がっていくということで、
ここを何とか乗り越えていきたいと思います。

来週の月曜には部活禁止となってしまうので、
明日からの週末での脚本の仕上げとなるでしょう。
最後の詰めをがんばりましょう。

CIMG2729.JPG
posted by 映作 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55760887

この記事へのトラックバック