2012年07月26日

全国大会3日目

3日目。NHKホールで決勝進出作品の発表がありました。
残念ながら、準決勝に残っていた「I had a dream」はベスト20の制作奨励賞でした。
DSC02923.JPG

シンプルで、筋が通っていて、メッセージが十分伝わる作品でしたが、残念でした。
松高の作風は、いつもこんな感じなのですが、全国に通用することを証明しています。
ただ、上位に入った全国常連校の作品を見ますと、アイデアや構成の点をもっと勉強する必要があるような気がします。

監督もこれで引退ですね。入試に向けて勉強をがんばってください。
「夢があるから、あきらめない。」
posted by 映作 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57246281

この記事へのトラックバック