2013年05月05日

「歩いていこう」実行委員会埼玉新聞掲載

今日の埼玉新聞朝刊の一面に「歩いていこう」実行委員会の記事が半分を使って掲載されていました。
第1回の実行委員会のときに埼玉新聞の方が取材に来ていたので、いずれ記事になることは予想がついていたのですが、なんと一面記事とは驚きです。この映画制作もブログぐらいしか知ってもらう手段がなかったので、新聞に載せてもらったのは、おおきな宣伝になりました。合せて役者がなかなか集まらない中で、この新聞を見て連絡をくれる人が少しでも出てくれることを期待したいと思います。
監督の岡本君も顔写真入りでインタビューを受けた内容が載っていました。みなさん、言っていることが立派ですね。
これだけ大きな記事だと、「よし、やってやろう!」という気にもなりますが、かなりの重圧でもありますね。もう後戻りはできません。腹を決めて制作に打ち込むだけです。
posted by 映作 at 21:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
本日、関根記者と電話しました。「一面トップ!」何度も関根さんにお礼を言っておきました。関根さんからは熱く励まされ、やる気ムンムンです。次のタイミングは「オーデイション」か「制作発表会」か・・。比企ビデオクラブでは、関係者を通じて埼玉新聞5月5日版を大量に入手することが出来ることになりました。購入希望の方は連絡ください。1部100円です。是非、記念にとっておいた方が良いと思います。
Posted by 浜宮文博 at 2013年05月07日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66583176

この記事へのトラックバック