2012年06月30日

川のCM完成披露inレイクタウン

越谷レイクタウンでの水辺再生イベントで川のCM完成披露を行いました。
ショートバージョン監督の山本、ロングバージョン監督の卒業生松澤、主役をしてくれた矢野君、顧問谷野が壇上に上がり、
ピンキッシュの司会で、3分バージョンのCM上映と上田知事との簡単なトークをしました。

CM上映中にピンキッシュの3人が、少しびっくりしているようでしたので聞いたところ、
このCMは初めて見たそうです。どんな感想を持ったのか、聞いてみたかったですね。
DSC02823.JPG

今後、さまざまなイベントでこのCMを流してくれるそうなので、
埼玉県の川の再生事業を多くの人に知ってもらい、埼玉県の川に親しみを感じていただけたらと思います。
DSC02857.JPG

それにしても、越谷レイクタウンは広いですね。
1日ですべてを回ることはできないくらいです。
いろいろなお店が並び、飽きることはありません。
今度また遊びに来たいと思います。
posted by 映作 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年06月24日

松高テレドラ復活

本日、Nコン埼玉県大会がありました。
映像制作部からは、テレビドラマ部門3作品、テレビドキュメント部門1作品、ラジオドキュメント部門1作品が決戦に臨みました。
昨年度は連続で全国大会に出場していたテレビドラマが予選落ちしてしまい、
ラジオドキュメント部門で全国大会を果たし何とか面目を保ちましたが、テレビドラマを落としたことは、本当にふがいない思いでした。

さて、結果は、なんと、
テレビドラマ部門1位から3位独占で、全国大会出場
テレビドキュメント部門ラジオドキュメント部門も全国大会出
研究発表も含めて、4作品が全国大会出場となりました。
そして教育長賞もいただく、おまけ付き。

今年は何かいけそうな気がしていたのですが、これほど好結果を残したのは驚きでした。

昨年の悔しさをばねにした結果かな?みなさん、よく頑張りました。

全国大会まで、あと1カ月。できる限りのことをして、上位を目指しましょう。
県大会.JPG
posted by 映作 at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年06月18日

Nコン審査始まる

昨日、Nコンの番組審査がありました。
結果は県大会までわかりませんが、制作の苦しみからやっと解放された感じです。
後はなるようになれ、的な。

今年は、昨年決勝にも残れなかったテレビドラマのリベンジをしたいところ。
あの時はとても悔しかったですね。
今年は割と早めに作品が仕上がっていましたから、
細かなところまで手直しができたような気がします。

1年生もドラマを作りました。
制作期間はとても短かったのですが、
脚本については、何度も話し合いを繰り返しましたので、
ストーリーについては3年生にも負けないものとなっています。

さて、県大会で見ることができる作品はあるのでしょうか?
あと6日、ハラハラドキドキものです。
posted by 映作 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年05月28日

川のCM完成

川のCMが短編、長編共にやっと完成しました。
思い返してみると、このCMのお話をいただいたのは、1年以上前の話。
ずいぶんかかっちゃったな。
締め切りが、はっきり決まってないことがまずかったですね。
まあ、何はともあれ、完成したので良しとしましょう。
作品は県の方に見ていただいてからですが、
おそらく6月30日には、お披露目ができるはずです。

posted by 映作 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年05月22日

金環日食

みなさん、昨日の日食は見ましたか?
そう滅多に見られないものと思うと貴重な体験でしたが、
なんかあっけなく終わってしまった気もします。

勉強不足でして、もっと暗くなるものと思ってました。

この日食を題材にドラマを創ってもおもしろいなあ〜、と思いながら、
試験期間中で部活動禁止なので、あきらめることにしました。

全国のどこかの学校で、この日食を使ってドラマ作りをしているんだろうな。
posted by 映作 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年05月20日

カルフの映画制作ワークショップ

先日、本校でお世話になりました”カルフ”さんが、初心者のための映画制作ワークショップを開いています。
参加者の方のブログが公開されていますので、ご覧ください。

                 http://eigaworkshop.com/

写真も載せられていますが、指導いただいたライターの田川さんやカメラマンの中根夫妻のお顔が拝見できました。

第2回目の19日(土)は、企画会議でしたが、産みの苦しみを味わっているようですね。
我が部でも、人のことを言えないのですが・・・

負けないように頑張りましょう。
posted by 映作 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年05月10日

1年生の作品制作

今年の1年生は4人と少ないのですが、
作品作りはとてもがんばっています。

3年生が以前に作った脚本を少しアレンジし、
セリフをつけて新たな脚本を作っているところです。

5月になってからの脚本作りで10日が過ぎましたが、
ストーリーの山となる場面がなかなかまとまらず、
このところ毎日のように同じ場面の話し合いを続けています。

作品の過程は、準備、撮影、編集と流れていきますが、
先日のワークショップによると、脚本を含めた準備に多くの時間を割くことが大切だということ。
そう考えると、今の話し合いも無駄ではない。

脚本は書けば書くほど良いものが出来上がっていくということで、
ここを何とか乗り越えていきたいと思います。

来週の月曜には部活禁止となってしまうので、
明日からの週末での脚本の仕上げとなるでしょう。
最後の詰めをがんばりましょう。

CIMG2729.JPG
posted by 映作 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年05月09日

Nコンエントリー始まる

今年のNHK杯コンクールの埼玉県予選のエントリーが始まりました。
考えてみると作品提出まで、あと1ケ月あまり。
来週からテスト1週間前で部活禁止になりますので、
制作に使える日数は3週間というところでしょうか。
だんだんと余裕がなくなってきました。

3年生のドラマ2作品は、すでに2回の試写をして順調に進んでいます。
しかしながら、ほかの作品がなかなか前へ進んでいかない。

ことしも直前のドタバタ劇が、繰りひろげられるのでしょうか?
CIMG2740.JPG
posted by 映作 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年04月29日

映像制作ワークショップ

本日は”映画工房 カルフのように”のオリカワさんら4人の講師を招いての映像制作ワークショップを開きました。当初の予定は1年生対象だったのですが、4人の入部だったので、2年生を入れての13人での受講となりました。

最初の30分は、今制作中の作品の試写をし、コメントをいただきました。
次に、映像制作の流れをスライドを使って説明していただき、いよいよドラマ作りに。
CIMG2727.JPG
3グループに分け、脚本家の田川さんから出されたお題のシナリオを基に制作開始。
1年生は4人で1班、残り2班を2年生で構成しました。
12時半から始まった映像制作は5時間かかって、撮影・編集・書き出しまで完了し、試写となりました。

1年生は、初めてのドラマ制作となります。その割には、手際良く、協力しでできたようです。
CIMG2730.JPG
CIMG2739.JPG
2年生は、成長しましたね。ドラマの完成度もさることながら、撮影時にも楽しみながら、余裕が感じられました。
CIMG2736.JPG

ドラマの試写後の講師の方からのコメントは、たいへん的確で勉強になりました。
このアドバイスを今後の映像制作に生かしていきたいと思います。

今回、お世話になりました講師の方には、大変感謝をいたします。ありがとうございました。

”カルフ”のブログでも、ワークショップのことが紹介されています。
http://blog.livedoor.jp/karufu/
 
posted by 映作 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年04月18日

1年生入部

今日1年生4人が入部しました。ちょっと少ないかな?!
でもやる気がありそうな1年生です。
入部の動機は、ドラマが作りたいからだそうです。
意欲的に作品づくりをすれば、きっと素晴らしいものができる。
これからが楽しみです。

それにしても、映像制作部の実績については知られていませんね。
一昨年の全国優勝も、昨年の震災ボランティアの取材、川のCM制作など、
知ってほしいことがたくさんありましたが、1年生は1つも知っていませんでした。
宣伝不足ですね。今後、映像制作部として何をアピールするのかを考える必要があります。
posted by 映作 at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年04月06日

川のCM嵐山

埼玉県水辺再生課の川の再生CMの撮影をしました。場所は嵐山渓谷。冷たい風が吹く中、午後2時からの3時間の撮影となりました。
DSC02616.JPG
DSC02617.JPG

出演のアキラ君、太郎君、お疲れ様です。
今日で全ての撮影が終了です。
編集を経て4月中旬の完成となります。

posted by 映作 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

第2回試写会

第2回目の試写会を行いました。
今回はテレビドラマ2本。2本が対照的なものとなりました。
2本とも音などの微調整で、完成まであどわずかです。

心配なのはドキュメンタリー。ぐずぐずしていると、すぐに締め切りになっちゃうぞ!!

posted by 映作 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年04月03日

Rの法則出演

春の嵐が通り過ぎてしまったように今は静かです。今日18:55からEテレ『Rの法則』に映像制作部部員が出演しました。
今注目の染谷将太さんとのトーク企画でした。

正直な感想を言わせていただきますと、とても残念でした。

映像制作部として”話せる”部員に参加してもらった訳ですが、30分番組の後半15分のコーナーで話す場面はまるでなく、ちらっと顔が映っただけ。
サクラとして出演するのなら、誰でもよかったはず。

本人は「そんなものですよ。」と納得していましたが、時間の制約があるとはいえ、いかがなものでしょうか?!
posted by 映作 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年03月24日

震災ボランティア出発

昨夜10:30に映像制作部4人と新聞部2人を乗せた震災ボランティアツアーが出発しました。DSC02565.JPG
震災から1年が経ち、その後の東松島市を取材するためです。
今回のツアーは東松島市小野地区の復興祭と野蒜地区との交流会です。
現地の人たちにその後の生活等を聞いてくる予定です。
1年たった東松島はどのように変化しているのでしょうか?
現地に行ってみないとわからないことを映像を通して伝えて行きたいと思います。
DSC02563.JPG

posted by 映作 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年03月18日

G−day

映像制作部からは、3年生の監督、出演作品4本を上映しました。

「嵐山渓谷の今とこれから」 
「高校デビュー」
「Border]
「Memory]
posted by 映作 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年03月15日

第1回試写会

Nコン作品の第1回試写会をしました。この時期の試写会は昨年に続き2年目です。
作品の完成度を上げるために、早めにつくって手直しの時間を十分に取っています。
テレビドラマの3本が出来上がりました。まだ完成とはいえませんが、そこそこ見られるものに仕上がっていました。
まだまだ時間がありますので、妥協をせずに完成に近づけていきたいです。

昨年の試写会といえば、3月11日でした。
4階の視聴覚室で地震を体験しました。校舎最上階でとても揺れたことを記憶しています。
来年も、またその後も、この時期になるとそんなことを思い出すんだろうなあ。
posted by 映作 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

平和祈念ビデオ制作コンクール副賞

副賞の三脚が届きました。

三脚.JPG
SLIK 515QF
posted by 映作 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年03月14日

試写会

『桐島、部活やめるってよ』の初号試写会に行ってきました。
最後のエンドロールになんとスペシャルサンクスで松山高校の名前がありました。

それにしても、吉田大八監督はすごいですね。
朝井さんの小説をこんな風に映像化するのかと
感動しながら見ていました。
内容を知りたい人は映画をご覧ください。

                                       映像制作部顧問
posted by 映作 at 21:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年03月13日

卒業式

本日3月13日は松山高校卒業式です。
映像制作部の3年生4人も巣立っていきます。

この学年は例年と比べ少ない部員でした。
前顧問から今の顧問へ完全に切り替わった学年でもあります。
そう考えると少しかわいそうだったかな。

何はともあれ、4人でよくがんばった。
1,2年生の頃は、かなり厳しいことも言ったけど、
今となっては良い思い出だね。

また何年かして、お酒を飲みながら語り合おうじゃないか。

                            映像制作部顧問
posted by 映作 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2012年03月11日

ピンキッシュとのCM撮影

小川町槻川 相生橋。川のCM撮影の本番。
午後からPinkish(ピンキッシュ)の3人が加わり、撮影本番がスタート。
心配していた雨にはならなかったのですが、とても寒い1日でした。

3シーンの撮影で、まずは橋の上での撮影から。
車の通りが思った以上に多く、狭い橋で車のすり抜けるのを気にしながらの撮影でした。

DSC02425.JPG


DSC02427.JPG

2シーン目は、ピンキッシュ3人が川沿いを歩くシーン。
皆さん、演技がとても良く、すぐに撮影完了。


最後は生徒会の人たちに協力してもらい、色紙を渡すシーン。
撮影中に雨がちらつき始め、撮影中断かと思いましたが、
どうにか完了しました。

ピンキッシュのみなさん、寒い中、大変でしたね。
お体に気をつけて、今後も活躍してください。

DSC02448.JPG

今日の撮影のことは、ピンキッシュ3人のブログにも書かれています。

春菜さんのブログ http://ameblo.jp/hannasproom
真央さんのブログ http://ameblo.jp/jovb7
葵さんのブログ  http://ameblo.jp/pinkish4aoi   

最後にお知らせです。
ピンキッシュが3月31日に新曲を発表するそうです。
ブラックビスケッツの「タイミング〜Timing」をカバー
ぜひ、みなさん、CDを買いましょう。



posted by 映作 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告