2009年11月18日

高校生映像フェスティバル

追加でご連絡いたします。

映画甲子園では佳作を受賞した「最後の一球まで・・・」が尚美学園主催の「大林宣彦と語る高校生映像フェスティバル」にノミネートされました。

この大会は11月29日に川口メディアセンターにて行われます。
グランプリがとれるといいですね。

http://www.shobi-u.ac.jp/media-w9/
posted by 映作 at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 行事・お知らせ

映画甲子園

みなさん こんばんは

最近、とても寒くなり風邪も流行っておりますが、皆さんは健康のほうはいかがでしょうか?
新型インフルエンザが流行っている今、僕たち受験生はとてつもなく、健康に気を使わなければいけないと思います。

さて、前回は映画甲子園の出場が決まったという報告をいたしました。そして、その上映会と表彰式が11月23日早稲田大学にて行われることが決定いたしました。

ぜひとも入選作2作が上位の賞を受賞することを願います。

また、映画甲子園ホームページにて作品の本編がご覧になれます。僕らの作品を見た方は、ぜひコメント欄にて、感想をお聞かせください。

それでは失礼いたします。

映画甲子園「自由作品」
http://www.smn.or.jp/eigakoushien/2009_1st.html
※パソコンの環境によってはごらんいただけない可能性がございます。
posted by 映作 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事・お知らせ

2009年09月09日

松高祭についての連絡+お知らせ

みなさんお久しぶりです。
いよいよ今週の12、13日についに松高祭が行われることになりました。
是非いらしてくださいと言いたいところですが、今回はそうも行かない可能性が出てきました。

最近ニュースでにぎわっている新型インフルエンザが松山高校の2年生を中心に拡大が広まりました。
1.3年生は問題ないのですが、2年生の何クラスかはすでに学級閉鎖が起きる状況になってしまいました。
なので今年の松高祭は場合によっては、一般公開が中止になり松高生とPTAのみの松高祭になる形になるそうです。

毎年映像制作部のためにご来場くださっているOBの皆さんをはじめ、映像制作部をサポート下さっている方々にお詫びを申し上げます。
尚、もし一般公開が可能になったらまた連絡いたします。

さて、暗い話題になってしまいましたが嬉しい話しもあります。
なんと1年生部員が1人入部しました。
サッカー部から転部してきたそうです。(運動部から転部・・・そういえば同じような境遇の人間が一人いたような・・・)
まぁそれはおいといて今後の彼の活躍を期待します。

それでは

posted by 映作 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事・お知らせ

2009年03月30日

G-Day2009と顧問の先生の異動。

3月28日(土曜)にG-Day がありました。

思えばなんで、予めここで告知をしなかったのだろうと反省してお
ります。
今まで会ったことのない先輩(2代目部長様等)と会うことができて
改めて映作の歴史の重みを実感しました。

そして3年生の皆様、ご卒業おめでとうございます。
これからもがんばってください^^

また、映像制作部の設立以来の顧問である宮川先生が異動となりま
した。
今まで本当にお疲れ様でした。新しい高校に行っても変わらず
がんばってください。
来年の文化祭やG-Dayも参加していただけると助かります。
posted by 映作 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事・お知らせ