2013年08月11日

2013夏合宿

昨日、帰ってきました。
埼玉県内で38度を超える気温を記録したこの数日、大滝は冷房いらずの過ごしやすい気温でした。
第一日目は例年通りのカレーライス作りです。
毎年、ご飯が焦げて大失敗という班が出るのですが、今年はどこも無難に仕上がりました。
カレーも具がしっかり煮えていて、おいしくいただきました。


CIMG4578.JPG
食材の皮むき
CIMG4575.JPG
慣れない包丁さばき
CIMG4587.JPG
どうですか?この仕上がり!
CIMG4571.JPG
調理中に鹿登場
posted by 映作 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年08月08日

合宿いってきまーす

集合10分前。まだ3人。
昨日の話が伝わってないか!

大滝にいってきまーす!
posted by 映作 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年08月07日

ミーティング待機なう

明日から合宿でミーティングと準備をしたいところですが、9時集合がまだ全員が揃っていない。
どういうことなのか?連絡がきちんと取れていないのか?寝坊なのか?・・・不明

いずれにしても問題だな!明日から厳しく指導をしてあげよう!!

顧問
posted by 映作 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

ときがわ下見

昨日、「歩いていこう」の撮影現場の下見に行ってきました。
青木役の水谷さんのご好意で、一軒を丸ごと貸してくれることになり、大変感謝しております。

リフォームしたばかりで、とてもきれいでした。
ここで、主人公 共孝と姉の会話、ヒロイン あずみと両親の会話がそれぞれの部屋で撮影されます。

ときがわはとてものどかで気持ちがいいです。
posted by 映作 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年08月06日

全国総合文化祭長崎

昨日帰ってきました。
残念ながら、ベスト8の優秀賞をもらうことは出来ませんでしたが、”くんち”で有名な長崎で、埼玉の雨乞いの龍神(龍蛇)を見せることができたことは、とても思い出に残りました。鶴ヶ島の白鬚神社もお諏訪様と関係があるようです。長崎に来られたことで、龍を介しての「繋がり」を感じました。
posted by 映作 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年08月01日

長崎総文祭

いよいよ明日から全国高等学校総合文化祭で長崎のほうへ出かけてきます。
エントリーしている作品は、昨年に完成した鶴ヶ島の雨乞い行事のドキュメンタリー。
映像を全国の高校生に見せて、びっくりさせてやりましょう!
posted by 映作 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年07月31日

コミュニティー

映作部員のS君が、現在市内のMカフェで研修をしています。
取材の一環で、「コミュニティーとは何ぞや?」の答えを探すためです。
4日間の研修でどんなことを学ぶのか?(学べなかったのか?)
たとえ今すぐに結論が出ないにしても、貴重な経験であることは間違いありません。
posted by 映作 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年07月29日

映画PR活動

27日(土)28日(日)のお祭で「歩いていこう」のPR活動をしました。
ビラとうちわを道を歩く人に配り、募金を集めることが主な活動です。

土曜日は大変な日でした。
4:30から始まったPR活動も6時ごろから猛烈な雨に遭い、ビショビショに。
お祭も8時に中止となりました。

日曜日は午後2時から役者の人たちと顔合わせをして、その後、役者さんと一緒にPR活動をしました。
天気も何とか持ちまして、おかげさまで多くの人に募金をしてもらいました。
ありがとうございました。
posted by 映作 at 08:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年07月27日

歩いていこうPR活動

今日はこれから「歩いていこう」のPR活動に行ってきます。
4時ごろから8時ごろまで、天王様(お祭)の丸広駐車場でビラ配りと募金活動です。

今まで脚本を綴じる作業をしていました。ページはなんと80ページ。50シーンの大作です。
よくもここまで作ったものだ。
posted by 映作 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2013年07月26日

全国結果

残念ながら、今年の大会は2作品とも準々決勝敗退となりました。
大会2日目で敗退が決まるのは、なんとも寂しいものですね。
準決勝進出が決まっていれば、NHKホールで決勝進出作品発表までドキドキを味わえます。
そんな訳で、ちょっとテンションが下がっちゃったかな。

おまけにNHKホールの優先入場人数も5枚のみ。今年は研究発表をしていないので、いつもより2枚少ないんです。
空席がある場合の入場順の抽選は118番目となんとも微妙な順番になり、となりのふれあい広場というホールで見ようか、順番が来るのを待とうか迷ったあげく、ふれあい広場でモニターを見ることにしたときは、すでに遅し!席は満杯。入り口のモニターで立ち見になりそうになり、仕方がないので午前中は自主研修の形をとって、午後の入場を待つことになりました。

午後はアナウンス、朗読でしたが、岩井俊二監督のコメントを聞くために、わざわざ午後まで待ったわけで・・・・。岩井監督のコメント、普通の人の感想になっちゃいましたね。

でも、60回記念企画での岩井監督のミュージックビデオは感動ものでした。あー、こんなことなら、ミュージックビデオを作っておくんだった。
posted by 映作 at 14:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告